マカオ国際マラソン練習会 Supported by RDC RUN CLUBを開催しました


 6月29日に マカオ国際マラソン練習会 Supported by RDC RUN CLUBを開催しました。あいにくの梅雨空の天候でしたが、多くのランナーにお集まりいただきました。

  RDC RUN CLUB代表の八木勇樹さんは、早稲田大学で大学駅伝3冠(出雲・全日本・箱根)メンバー。2016年のマカオ国際マラソンで8位に入賞し、17年にはハーフで4位になっています。  岡崎達郎コーチによる動きづくりのドリルで始まり、代々木公園の中の約2.8kmのクロスカントリーコースを走力別に6つのグループに分かれて走りました。それぞれのグループを黄色のTシャツを着たペーサーが先導し、30kmを走ったグループもありました。

 今回の練習会は、マカオ国際マラソン日本事務局が単独ではなく、RDC RUN CLUBの定期練習会に参加させていただく形でした。

 練習会の写真は、日本事務局のFacebookのアルバム(こちら)に掲載しました。

 7月3日(水)には、代々木公園陸上競技場(織田フィールド)で、ドリーム・アシスト・クラブ(DAC)の協力を得て、「7/3 マカオ国際マラソン練習会 Supported by DAC」を開催します。お申し込みなど、詳細は、こちらを確認ください。


60回の閲覧

お問い合わせ マカオマラソン日本事務局  |  03-5643-3927  | https://www.macaumarathon.org/