マラソンの夜、マカオがライトで浮かび上がる


 マカオ国際マラソンが開催される12月2日から、マカオでは、「マカオ・ライト・フェスティバル」が開催されます。マラソンを走り、完走パーティーに参加したあとは、ライトに美しく浮かび上がるマカオを楽しみましょう。

 完走パーティーは、こちらで受け付けています。

https://macaumarathon2018party.peatix.com/

 以下、マカオ観光局の情報をシェアします。

「マカオ・ライト・フェスティバル」 

美食年の今年はフードトラックなども登場

 12月恒例イベントとして人気の高い「マカオ・ライト・フェスティバル」。今年は「タイムトラベル・イン・マカオ」のテーマの下、3つのエリアが設定されています。Aエリア(プレイタイム)は古き良きマカオ、デートスポットとしても人気の南灣湖周辺のBエリア(ユース・タイム)は「青春時代」を表現。そしてタイパ地区のCエリアでは「テイスト・タイム」と題して、脈々と受け継がれてきたマカオの食文化を紹介します。

 マカオ美食年の今年はガストロノミー(食文化)をテーマにしたインスタレーションも設置され、さらにフードトラックやガストロノミー・フード・マーケットも登場します。タイパ・ハウス会場に設置されるインスタレーションでは、来場者はプロジェクションとセンサーを通してマカオ料理の歴史を学ぶことができます。フードトラックは康公廟(十月初五日街)、南灣湖活動センター、タイパ・ハウスの3箇所に登場。イベント情報やお菓子、お土産などを提供しています。

マカオ・ライト・フェスティバル

タイムトラベル・イン・マカオ

【開催期間】 

 12月2日(日)~31日(月) 

 19:00~22:00

【主要スポット】

 ・聖ポール天主堂跡★ (プロジェクション・マッピング)

 ・康公廟 (インスタレーション、フードトラック) 

 ・カモンエス広場★  (インスタレーション)

 ・アニム・アルテ南灣 (インスタレーション、ショップ)

 ・タイパ・ハウス (インスタレーション)


157回の閲覧

お問い合わせ マカオマラソン日本事務局  |  03-5643-3927  | https://www.macaumarathon.org/