マカオ国際マラソンの日本事務局の出場枠は全種目で定員に達しました

12月1日に開催されるマカオ国際マラソンの日本事務局の出場枠は、本日、フル、ハーフ、ミニ、すべての種目で定員に達しました。 昨日、大会本部から日本事務局枠のエントリー番号が送られてきました。これから日本事務局からの申し込み作業を開始します。 お申し込みをいただいた方には、これからナンバービブ(ゼッケン)の引換証のPDFをご登録いただいたEメールアドレスに添付してお送りします。今、しばらくお待ちください。

参加者の皆様へメールを送りました

お申し込みいただいているランナーの皆様へ、本日、下記のメールを送りました。ご確認ください。お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。 なお、フルとハーフは定員に達しましたが、ミニはわずかですが、枠が残っています。スポーツエントリーからお申し込みいただけます。 https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/79280 パスポートの写真とTシャツサイズ【マカオ国際マラソン日本事務局】 〇〇様 この度は、マカオ国際マラソンへのエントリーをありがとうございます。 日本事務局の樋口と申します。 エントリーに際して、2つお願いがあります。 ①パスポートの写真をお送りください。 顔の写真のページをスマホなどで撮影してお送りください。 現地へのエントリーに際して必要になります。 ②Tシャツのサイズを教えてください。 S=胸囲95.0cm M=胸囲101.5cm L=胸囲106.5cm お手数をおかけしますが、9月17日(火)をめどにこのメールに返信する形でお送りいただけると助かります。 なお、マカオ国際マラソン日本事務局では、レース前日に朝と夕方にコンディショニングラン&ミニセミナー、レース当日の夕方にポストイベントパーティーを予定しています。時間、会場、料金が決まりましたら、公式ホームページとFacebookなどでお知らせします。多くのランナーの参加をお待ちしています。 マカオ国際マラソン日本事務局 https://www.macaumarathon.org/ https://www.facebook.com/macaomarathonjp/ 株式会社ベース

現地サイトの申し込み枠は定員に達しました

8月31日にフルとハーフ、9月1日にミニマラソンの申し込みが、現地の大会公式サイトでスタートしました。人気を反映して、ハーフは8月31日に、フルとミニは、9月1日に定員に達しました。 日本事務局では、今年、フル40、ハーフ60、ミニ40の枠を確保しました。ハーフはすでに定員に達しましたが、フルとミニには多少の余裕があります。 9月2日午前9時現在、フルは3人、ミニは6人が申し込み可能です。日本事務局枠は、下記のスポーツエントリーからお申し込みいただけます。参加を希望されている方は、早めにお申し込みください。 ■スポーツエントリー https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/79280

ハーフは定員に達しました

マカオ国際マラソンの現地サイトでのミニマラソンも申し込みが本日(9月1日)スタートしました。例年、すぐに定員に達します。現地サイトからお申し込むを予定している方は、速やかにお申し込みください。 ■現地サイト https://www.macaomarathon.com/en/ 昨日申し込みが開始されたハーフマラソンは、早々に現地サイトの定員がいっぱいになりました。フルマラソンはまだ余裕があるようです。なお、ハーフはスポーツエントリーで募集していた日本事務局の枠も、定員に達しました。 日本事務局の枠の残りは、9月1日現在、フルが5、ハーフが0、ミニが10です。フルとミニはスポーツエントリーのサイトからお申し込みいただけます。 ■スポーツエントリー https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/79280

お問い合わせ マカオマラソン日本事務局  |  03-5643-3927  | https://www.macaumarathon.org/